体力低下は老化のサイン?セルフチェックをしてみよう!

体力低下は老化のサイン?セルフチェックをしてみよう!

「体力低下が顕著に出てきた」「白髪が増えてきた」など、人によって老化が現れる場所は異なります。そこで今回は、体の老化が気になっている方向けに、セルフチェックシートを用意しました。以下で紹介するチェックシートを参考に、どのくらい老化が進んでいるのかを確認しましょう。

体力低下を知るためのセルフチェック

体力低下を知るためのセルフチェック

年齢を重ねると体力低下や筋肉の衰えといった、様々な老化のサインが現れます。しかし、老化が現れる場所は人それぞれで異なりますので、以下のチェックシートを利用し、自分の体の状態を確認してみましょう。

5個以上当てはまる項目があったら、体の老化が始まっている可能性が高いです。

  • ・階段を上っただけで胸がドキドキし、息切れを感じる
  • ・身長が低くなったと感じる
  • ・転びやすくなった
  • ・疲労がたまりやすくなってきた
  • ・食事の後に胸やけを感じることが多い
  • ・下痢や便秘になることが多い
  • ・トイレの回数が増えた、または時々尿漏れがある
  • ・物事に対するやる気や記憶力が落ちた
  • ・シミ・シワ・たるみが増えてきた
  • ・白髪が増えてきた
  • ・眠りが浅くすっきりしない、早朝に目が覚める
  • ・筋力の低下や関節痛が気になる

基礎代謝量と老化の関係

基礎代謝量と老化の関係

「加齢とともに体型が変わってきた」と感じていませんか?私たちの体は年齢を重ねるにつれ、脂肪がつきやすい体に変化していきます。これは、基礎代謝量が減ることで、以前と同じ食生活・運動をしていても消費するエネルギーが少なくなってしまうためです。

基礎代謝量

基礎代謝量とは、生命を維持するために必要な最低限のエネルギー量で、何もしていないときでも24時間消費されています。しかし、男性は18歳、女性は15歳を過ぎると徐々に基礎代謝量が減っていき、摂取したカロリーも消費されにくくなります。

老化との関係

成長期を過ぎてある程度体が完成してくると、生命維持のためのエネルギー以外はそれほど必要としません。基礎代謝量の低下と合わせエネルギーの消費に必要な筋肉量が落ち、結果として体力低下を招いてしまうのです。

筋肉量は運動と食事から得られる栄養素のバランスによって、維持・強化されています。基礎代謝量の低下を予防するためにも、運動と併せて食事の質にも気を配りましょう。

健康を維持するためには、栄養素を日々しっかりと摂取することが大切です。毎日栄養バランスを考えた食事をとるのが難しい場合には、サプリを活用しましょう。AGAVEは、HMBのサプリなど、栄養補給にお役立ていただけるサプリを多数取り扱っています。通販でサプリをお探しの際は、ぜひお問い合わせください。また、AGAVEの商品を店舗で取り扱いたいというご相談も承っています。

体力低下が発生したら食生活を見直そう!AGAVEのサプリで栄養補給を

会社名 AGAVE(アガヴェ)
代表者 田路 洋明
TEL 〒650-0022 兵庫県神戸市中央区元町通7丁目1−6 日光ビル402
電話 090-1154-6892
URL http://agavekobe.com
業務内容 HMBのサプリを通販にてお買い求めいただけます。口コミでも話題の商品となっています。その他、各種サプリメント、原材料にこだわった自社のサプリをご用意しています。商品についてご不明な点は、お気軽にお問い合せください。